2019年02月13日

冬に見つけられるもの〜落葉樹や草むらにほら

冬になるとすっかり葉が落ちて枝ぶりだけが目立つ落葉樹。

今までは葉で隠されていましたが、今じゃその姿をあらわにしています。

また草むらをよく観察するとやはり見つけられます。

何かと言えば「鳥の巣」です。

2F956FE9-7E8E-42C4-84C8-38D67320DCDD.jpeg

これはクヌギの木に作られた鳥の巣。

もう住人はいません。

そして草むらで見つけた鳥の巣。

2D5F043D-D29B-47B8-A8B7-7083A0615DC1.jpeg

C16B2CCB-2D84-47E9-A3DA-2E47A452B9BA.jpeg

クヌギの木に作られた巣とは形が違いますね。

鳥によって巣の形や場所がちがうようです。

やはり住人はいません。巣立っていったようです。



私のこの時期の楽しみは鳥の巣探し。

運転していてもついつい探してしまう。

危ない危ない…

今年は暖冬でほとんど降雪がないまま冬が終わりつつあります。

もうすぐ三寒四温の時期を迎えます。

庭の木々が芽吹き、梅やボケ、桃、桜が咲いていく私の一番好きな時期。

また写真をアップしますね。

posted by おはなはん at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする