2019年03月31日

ようやく咲いた桃の花

ボケの花が咲いた中でつぼみを膨らませていた源平桃がついに咲きました。

A941D68E-7CED-43FD-A72F-5E2B1A44DB01.jpeg

3224F96F-C989-4FFF-BCEF-E3F18A2E0E91.jpeg

8CC788AD-C674-429F-859D-025752402E51.jpeg

しだれ源平桃という品種ですが、買った頃はもっとはやく咲いていました。

だんだんとこちらの気候に合わせられるようになりました。

側で白い椿も花開いていました。

E721DA53-7109-4D3B-9B57-924C3998025C.jpeg

品種はわかりません。

ふとみるとツクシも顔を出しています。

0F1A444F-C32F-4A0B-BD6A-342DA5157389.jpeg

少ないので食べずにおきます。
posted by おはなはん at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

ニンジン作りに初挑戦

気温が高い日が続き、畑の大根はついに花が咲きました!

C0DA8E55-D1A8-4F41-9AAB-7E9F5082912F.jpeg

他の採り残しもつぼみをつけています。

690C5233-9EC5-422E-BD15-CE12CB9ED1B9.jpeg

こうなると大根はゴボウの如く、ゴリゴリして大根の美味しさがなくなります。

もとは除草剤を散布され3回も播種し、発芽しても生育が悪かったので残されたのです。

いや、気温が高くなるまえに葉を切っておくべしだったなぁ。

そこはこれまでに夏野菜や大根、ジャガイモ、さつまいもを植えてきたので今回は他の野菜を植える必要があります。

ナス科やアブラナ科、ヒルガオ科以外ならなんだろ…

ということでニンジンを作ってみることにしました。

ニンジンは作るのが難しいらしいので食べられるものができるかどうか…

7136BB49-4951-4D02-8CF5-37C8AB13877A.jpeg

6C86C724-7C38-4A42-A7FC-87727EDED06C.jpeg

堆肥を混ぜ、よく耕してから元肥をいれ、玉ねぎ用のマルチを使いました。

11B479D3-1EFA-4A4B-9528-38F0381278CA.jpeg

ニンジンは筋蒔きをするのが本当ですが、除草の手間を考えてのことです。

ニンジンの種って小さいなあ…だから筋蒔きがいいんだな。

B6DFB612-1A2D-49F5-A599-1FEE87C92D4A.jpeg3C026A30-FF07-4887-9B15-62BF0CC91043.jpeg

CC0B8F29-2165-47FC-97E7-9FB9BD851DC8.jpeg

使った肥料です。
6824E659-B706-4245-B417-D8CC12FF7ABC.jpeg

種がたくさん余ったので、ひとところにばら撒きしてみました。

102A7869-8FAE-4AAC-817B-B2B629A9DE9D.jpeg

時なしニンジン、まずは発芽できるかな。
posted by おはなはん at 00:00| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

先祖供養がなぜ必要なのか

今日は嫁いでいる娘の家に行きました。

今までなかなか娘の嫁ぎ先のお義母さんとじっくりと話すことがなかったのでちょうどよい機会でした。

そこででたのが先祖供養の話。

お義母さんは私より年配でどちらかといえば私の母と年齢が近いです。

生い立ちから今まで苦労されたことを話してくださいました。

大学に進学したかったのに家族から「女はじきに結婚するから大学にいく必要がない。」と猛反対され進学できなかったこと。

当時はそう考える親がほとんどでしたのでそれはどこにでもある話でした。

着物の着付けの先生になるならいいだろうと教室に通い、先生になる試験を受けたら不合格。

おばあさんが手を叩いて喜んだそうです。



その家に嫁いでからは人に騙されて財産をとられ、家も追い出されそうになったり、土地のもめ事に巻き込まれたり、何度もどん底を味わった。

しかし必ず這い上がることができた。

「どんなときもわすれずに墓参りをし、仏壇に手を合わせ、先祖供養を忘れずに続けたことが良かった。」

お義母さんはそうおっしゃいました。

私たちがいまあるのは他ならぬご先祖様のおかげです。

もちろん、ご先祖が悪い事をすればどこかで報いがあります。

ご先祖は子孫の行う供養をありがたく思い、守ろうとします。

某宗教団体のように仏壇を焼き捨てたり、近年話に聞く墓じまいは私からみたら言語道断です。

お互いにお義母さんと考えが一致して盛り上がりました。

先祖供養について読んでみてわかりやすかった本です。

869B0371-CD7A-4D68-AB0A-6FDF6122120C.jpeg

https://www.tachibana-inc.co.jp/detail.jsp?goods_id=355


一番納得できました。


posted by おはなはん at 18:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今さらですがUSJ初体験〜ハリーポッター

年度末の仕事をさっさと済ませて、年休取ってUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)へ行って来ました。

たまには自分のための年休消費、いいかな。

遊ぶということが苦手な私ですが、上の子たちが付き合ってくれました。

USJはエクスプレスパスというものを使わないと長い行列、長い待ち時間になるそうです。

ディズニーランドへ行ったときも行列はありましたが、アトラクションがたくさんあったので子どもの年齢等を考え、アトラクションを選ぶことができましたが、USJはアトラクションが少ないので客が集中するらしいです。

2D641315-69CA-4348-84CD-01E1C8B0A9D8.jpeg

着くとまっすぐハリーポッターアトラクションへ行きました。

一番混雑するのかな…

381B2E51-6661-4E75-AFE1-A44D520874CD.jpeg

F6A84B55-E2A4-4B87-81EC-C4D36C8B1C93.jpeg

エクスプレスパスの有り難みを感じながらアトラクションへ。

私が知っているゲームは昔やったスーパーマリオや時々iPad でやる太鼓の達人しか知らないのでイメージが湧きませんでしたが…

やたらにモノが落ちやすいらしく、荷物はロッカーに保管(たぶん万一アトラクション中に荷物や小物、アクセサリーが落ちても責任はとらない)という
免責条項の紙を事前に渡されましたが、誰も読まずに荷物をロッカーに入れたら紙を返却していました。

47CE7219-6B86-4AD5-A436-F3C6F885124D.jpeg

さてさてハリーポッターアトラクション、私にとっては初めての3D映像?本当に空を飛ぶが如く猛スピードとともに上下左右変わる映像に感覚が慣れないままでした。

現実じゃないとわかっていながら周りでもキャーキャー

写真でお伝えしたかったのですが、乗っているイスもかなり動くので落とす可能性大、係員から止められとっさにジーンズの中に入れた次第です。

ポケットじゃ落ちていたところです。

子どもはイヤリングが落ちたのですが、幸い足下にあったとのこと。

ハリーポッターアトラクションの一番の怖さは映像とはいえ、空なので「壁」「限界」がつかめないこと。

宇宙空間に放り出された感覚とスピードです。

アトラクションが終わってイスからおりたら足がガクガクでした。

子どもは酔ったそうです。あ、子どもって成長した子どもですよ。

出口はお土産やさん。

私は別の店で百味ビーンズの量り売りを買いましたが、実のところディスプレイされてる大きなガラス瓶に入ったお菓子が美味しそうに見えました。

あの汽車もありました。

駅員さんと写真撮ると料金かかるらしい。

28444FE4-6D9F-4D39-BE4E-829349A97EA6.jpeg

儲けてますなあ…

USJは海に近いので風がよく吹きます。

ハリーポッターのガウンを着た人がたくさんいましたが肌寒さにはちょうど良かったかな。


posted by おはなはん at 07:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

息子、アパートへ引っ越し

先日、やっと3月中に入居可能なアパートが見つかり急遽引っ越しへ。

一度も現地をみる暇がなく「ピタッとハウスさん」とメールをやりとりしてのことでした。

ちょうど家具家電付きでしかもおなじ大学に行く学生が多数入居しているそうで心強く思いました。

日用品や服などは事前に宅急便で送り、自転車や炊飯器、コタツ、布団、物干しなどはこちらで運びました。

上の子の引っ越しでも借りたハイエースのレンタカーです。

広いですね、自転車が乗ってしまう。自転車が車内で倒れないよう、毛布や布団でガードしました。

早くにアパートに到着する日程でしたが、息子がなかなか起きず、到着が昼前になってしまいました。

おかげで宅急便が午後配達になりました。

アパートで宅急便を待つ間、合鍵を作りに行ったのですが、なんと預かった鍵がマスターキーでなく、マスターキーから複製したものので合鍵を作れないと断られました。

大家さんに頂いた鍵もやはり複製の鍵でした。

マスターキーはどうなってるかいるか、まさか前の住人が退居してから鍵を替えていない?

怖いことです。不動産屋に聞かねばならないですね。

荷解きが宅急便の配達後からとなり、引っ越し予定時間を大幅にオーバーしました。

いかん、服をたくさん持ってきすぎた…

あわてていたので着れないような小さい服も持ってきてしまい、ゴミへ。

しかも炊飯器のコードを忘れ炊飯できないはめに。

とりあえずレンジでチンする食材を冷蔵庫に入れておきました。

慌てるとロクなことがありません。

レンタカーを返却できたのは夜10時頃。

予定時間オーバーでしたが、安全に無事故で帰ったので超過料金はいらないとのことでした。

事故を起こして車に損傷を与えた場合のほうが企業としてダメージがあるそうです。

とりあえず良かった良かった。

忘れ物は翌日に速達で送りました。

引っ越しは何回やっても「騒動」です。

つかれました。
posted by おはなはん at 07:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

春一番、やっとこさジャガイモ定植

休みの日になかなか晴れ間がなく、その間にベランダで干していた種イモがシワシワに。

今日は殊の外、上天気。種イモを植え付けるには今日しかない!

シワシワすぎて不安だけど、午後から種イモ、堆肥、肥料、マルチ、マルチ押さえ、鍬その他準備して畑へ。

気温が3月にしては高い日が続き、畑は草だらけ。

玉ねぎは草に埋もれています。

639A0A17-BEA4-4E16-8BBA-BD24CC27E8DD.jpeg

大根は花が咲こうとしています。こうなると大根はゴボウのようにゴリゴリした食感になります。

CB78E16C-3D06-4310-A861-418F8862651F.jpeg

除草剤のせいか、定植の遅れかわからないけど白菜は白菜に姿をかえることなく花を咲かせました。あらら…


52D9078D-D0EF-4C76-BDCA-F81E5FF20167.jpeg

一番蔓延っているのがヒヨコグサやヒメオドリコソウ。地を這うように大きく育っています。

いや、勝手に育ちました。

5EF7F55A-1DD8-4307-881B-64B2259CA302.jpeg

草抜きをし、鍬で耕してから牛糞堆肥を混ぜてさらに耕し、肥料をすき込みます。


草抑えのマルチをかぶせて種イモ定植へ。


3D5689C3-7863-4D22-B2D6-13C0DF6EE1D0.jpeg

種イモが余るとジャガイモを植えたことがない場所で急遽畝を作って定植しました。


79A825DD-0C69-42F1-BB12-FD9CD466F4E0.jpeg

様子を見ていた野鳥がヒバリのような声でさえずっていました。

A20DF922-AC56-4C63-BF42-B6CAE13CFD27.jpeg

名前はわかりません。

草を抜いたら玉ねぎはこんな感じ

B8ACCCC7-9895-429F-8431-646412695F3E.jpeg

さあ、無事にジャガイモになるかしら。

昨年の春ジャガイモは小さなジャガイモばかりでした。


ことしは肥料を忘れずに追肥しなければ。

畑の所有者が声をかけてきました。


財産争いが続き調停に入っているそうです。

相手はなんとしても財産全部ほしいらしく、所有者の預金さえよこせと言います。


もし所有者が裁判に負けて畑やほかの不動産を相手にわたし所有者が追い出されたら

私は借りている畑と倉庫を手放します。


posted by おはなはん at 07:13| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

春だ春だ、ボケの花も咲きました

異様な暖かさの春分の日の今日、春一番が吹いたそうで強い風と花粉やホコリが飛び交っています。

子どもは今年いきなり花粉症を発症、鼻水やくしゃみに困っています。

暖冬というものの、なぜかボケの花はなかなか開花せず、近所の赤いボケの花が満開だというのにつぼみの状態が長かった…

今日ふらっとみてみたらちゃんと開花していました。

(良かった。本当に花もボケたかと思って^_^)

5258B389-1370-4E7F-84CE-35079F16781B.jpeg

「富士の峰」という品種です。

他にもなんと花泥棒にあった春蘭、残された鉢の春蘭がつぼみを見せています。

872BA7DA-A3D9-47E3-BA06-04F70E263753.jpeg

この地味さがたまらない。

ずっと一年中庭に置きっぱなしのシンビジューム。

F17B917C-626C-442A-B83E-2CCD9889AAFD.jpeg

母が育てていましたが、母が出て行った今は面倒見きれなくて外にだしたのですが、無事に根付いています。
甘やかさないのがミソ。

昨年短く切り詰めたアジサイの大株、強いですね、芽が出ています。

A5A9673A-25CC-44F9-B01E-B0B4E2D8B0D5.jpeg

花芽がでるかは怪しいけど。

これはヘメロカリス

A6229BA7-1CC7-44DF-AA73-3DCC17BF84C8.jpeg

以前住んでいた家から持ってきたものです。そろそろ地植えするかなぁ。

花ニラ(ユニフローラ)
60CE88AF-FA34-4561-994B-A7801440B48E.jpeg

水仙
6A7634DE-8348-4176-8498-F7CADF79A442.jpeg6A8AC544-3165-49AC-B6E2-2DE51FDD5ED0.jpeg

カレンジュラ?名前忘れた

B5234D4A-7E52-4299-8417-5004A72EE134.jpeg

毎年春は鬱に悩まされてました。
花々が癒しと元気をくれました。

人事異動では前の職場に戻ることはできませんでした。

帰っておいで、と前の職場の人たちからメールをもらいますが、一年じゃあ戻れないのでしょうね。

あのウザい女もとうとう異動でした。

喜びも悲しみも幾歳月

新年度が始まります。
posted by おはなはん at 17:30| Comment(0) | 園芸 | 更新情報をチェックする