2019年09月28日

ジャガイモ植え付け、今年はニシユタカとアンデスレッド

スッキリした天候が続かなく、ジメジメした天候や雨が続きました。

まるで梅雨みたい。

朝晩涼しくなったものの、まだまだ残暑がある。

彼岸は過ぎたんだけどなあ…

平均気温が高いせいで彼岸花の開花が遅れているそうです。

そういえば勤務先近くの畑の法面もまだ彼岸花はツボミ状態。

周りの方が秋ジャガイモも春ジャガイモと同じように、半分に種イモを切って乾燥させてから植えているそうなので、私も今年はやってみるかな。

そう思って種芋ニシユタカを切って干したのが二週間前。


草木灰を使わず、自然に乾燥するのを待っては見ましたが…先日みると切断面の一部が黒く変色したりカビけていました。

これはヤバい。雨続きやジメジメ天気がだめだったか…やっぱり切らずにおくべきだった。

今日明日も雨予報ですが、午前中は降水確率低い。

朝一番にホームセンターに行って種芋を買いに行きました。

すると秋ジャガイモの植え付けの時期がすぎようとしているからか、なんと種芋が半額!

アンデスレッドを買い求めました。

急いで帰宅して先日畝盾をした畑へ。

雨が降らないうちに植え付けしなければ。

半分に切って傷んでいる?種芋ニシユタカも一か八か植えてみました。

芽が出ているので期待をして。

アンデスレッドはそのまま植えました。

植えた場所はついこの間まで草や木がぼうぼうで肥えているとは思えませんが、土は柔らかだった。

どうかな、肥料はすきこんだけど。

育ってほしいなあ。

3150C018-BD9F-4B54-BAC7-B5BFD47D10B5.jpeg

大根の様子です。

3023A859-8ABA-43C1-85EB-3513DD785378.jpeg

7B62D1E3-244C-4A9C-AAE4-0FF8FCFC20F4.jpeg

ウスイエンドウです。

D9FECEF0-B61C-46E3-9D7E-D5B6D8750198.jpeg

白菜と紫キャベツ

4E6215F7-BF2C-43C3-9DEA-C91A1189B9C3.jpeg

ほうれん草の発芽

59AE9832-9724-41E9-9585-928AB3061A0D.jpeg

落花生、収穫は10月下旬かな。
1E90DE04-EDCA-4DEB-A08C-59F781B893A6.jpeg




posted by おはなはん at 22:49| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

デブにゃん、なかなか傷が治らない

8月下旬に家人が目を離したすきに家から出てしまい、野良猫に噛まれたデブにゃん。

医者の見立てでは怪我の範囲が広く、化膿しているので皮膚がごっそり剥がれ落ちるかもしれないとのことでした。

その後、切開したり抗生物質を2種類飲ませたりしましたが、最初はうまく飲むことができなかったせいか傷が悪化してしまいました。

http://hanaryujin.seesaa.net/article/469974233.html



今は薬をうまく飲ませられるようになりましたが、かれこれ一か月、私の頭の中ではもう治癒していたはずでした。

傷口が見える状態が続き、なかなか治らないことに焦りを感じています。

医師は「あれだけ広範囲で怪我をし、肉がえぐれていたことを思えば、ここまで治りつつある事を良しとしてください。」

と励ましてくれましたが、

治療費が半端ないんです…

ペット保険に入っているものの一旦は全額負担。

早く治ってとしか思えない。

当のデブにゃんは食欲がでて排泄も良くなりました。

カラーをつけているので脚元が見えないせいか、トイレからオシッコがはみ出ることが多いです。


まあ、これはペットシーツなどで工夫していますが…

治癒にあとどれくらいかかるのだろう。

洗えないので野良猫みたいに薄汚れてきました。

治癒したらアップしますね。

45D21274-5786-4A58-8A5C-4987300064C5.jpeg

7F0786B7-CE71-4192-BE4A-1F7B2FAB127A.jpeg


F16D5CF6-D259-4125-A7E3-1B4EA7E8B5DA.jpeg
posted by おはなはん at 06:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

台風に負けてられない。

この連休に襲ってきた風台風。

農産物や農業施設の被害をこちらではよく目にします。(田舎です)

職場ではあらかじめ物が飛ばないように連休前にしておきましたが、

自分の家まで構ってなかった。

案の定、朝起きてみれば庭の小さな鉢がコロコロ転がっている。

先日剪定した木の枝も(そのままにする自分も悪いが)庭のあちこち、歩道までとんでいる。

鉢をなおし、気になっていた畑へ。

前回、雨で流れたか虫害がでほとんど発芽がなかった部分にタネを巻きなおしたのです。

あのあと、また強い雨がふり心配していました。

おおおおおお!

1EC351EE-C5AD-4016-880A-5EB285BE6D22.jpeg

12B7FC45-DC55-49B5-B7AB-724B00949D2A.jpeg

95ADD4E9-7CE2-4453-926E-91FD1D846F7F.jpeg1C7D48F3-DA27-46DD-91AC-0182ECA6AD46.jpeg


大根が発芽しています。

A0628252-E68C-4E3B-BAB9-E1C4D067AB38.jpeg


ほうれん草はやっと発芽した感じ。

322C3494-AA67-4B34-ADFF-FE3FA45495C6.jpeg

12B7FC45-DC55-49B5-B7AB-724B00949D2A.jpeg

ウスイエンドウも発芽しています。

蒔きなおして良かった〜

ただ、前回アオムシの食害が目立ったので止む無く農薬を使うことに。

写真はありませんが、オルトラン粒剤を使いました。

その後は新たに作付けできるように鍬で土起こしをしました。

無事に作物ができますように。





posted by おはなはん at 00:05| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

高級時計は必要か

私は先日所属している某宗教団体の会員種をごく普通の会員に変えました。

入会してから22年くらい、学びを深めるぞとばかり特別な(ちょっと語弊があるけど)会員としてやってきましたが、

さすがにこれはマズいかなという状況がおきたのです。

某団体の教祖様は近年、高級時計貴金属宝飾店をあちこち展開されています。

もともと時計販売店として実績があり、それはよく知っておりましたが

益々発展し今では高級時計(100万越えもあります)の取り扱いやジュエリーなど扱ってテレビでCMが流れるほどです。

私はそれはいろいろな分野で活躍なさるのだからよいことだと他人事としてとらえていました。

ところが近くに新たに高級時計貴金属宝飾の店が開店するとなってから、支部のリーダや仲間に「店に行くべきだ、買わずとも行くべきだ。」

とメールや誘いの声掛けが来るようになりました。

それでも断っていたら、ある会員さんが「○○さん、キティちゃん好き?いま時計を△万円以上かったらこのキティちゃんの
スマホケースをもらえるよ。あと一つしかスマホケースが残ってなくて誰かに声かけようと思って○○さんに声をかけたわけ。」

(* ̄- ̄)ふ~ん… そうですか、あと一つ残っていたのね。

残念ながら私は高級時計貴金属宝飾には全くと言っていいほど興味ありません!

時計なんて時間がわかればいいし、そもそも腕時計をすると手首が気になって仕方がない。

ネックレスは首にかけた瞬間のあのヒヤッとした感触がだめで、しかも首からぶら下げた感があって気になってしまう。

指輪は指にはめたままだと幼児の顔を傷つける、指輪と指の間にばい菌 → 食中毒

私は幼い時から冬でもいえでは裸足です。タートルネックも最悪です。

外出から帰宅すると靴下やストッキングをすぐに脱いでしまいます。

それと同じで貴金属や時計を身に着けるのはひどく苦痛なのです。

心理的アレルギーといっていいほど。

もう一つ、古代から人類は金銀宝石をめぐって争いを起こし、その度に多くの命を奪ってきました。

インカ帝国でも黄金に目がくらんだスペイン人によって滅ぼされたのです。

そのような背景がある宝石貴金属類を身に着けるのは私のポリシーに反します。

これ以上特別な会員でいる限りまた勧められるでしょう

断り切れず無理をして買う羽目になるかもしれません。

しかし私はおそらく現在所有しているクレジットカード以外で分割で買うのは無理でしょう。

過去の投稿でも言いましたが、以前住んでいた家を任意売却しています。

当時別居していた夫が滞納していたので売却をしたのです。

ローンの残債よりも高く売れたので事故にはなりませんでしたが、そのことが連帯保証人である私に影響するのかもしれません。

ちなみに銀行のマイカーローン70万ほどには使えましたが、大学で子供が使うパソコン6万円の新たなクレジットは組めませんでした。

何が影響しているかわかりません。

だから高級時計、宝石金属をすすめられてローンでの支払いがだめでしたー    なんて言われるのが何より嫌です。

高いローン組んで高級時計を買い、支払いに苦慮されている会員さんがいるのも事実。

いいんです。私には似合わない、見合うだけの人間でないし人格もない、財力もない。

………… ちなみに宝石宝飾品には興味ありませんが、原石なら大変興味がありいくつか集めています。

地学で学習したあの火山岩、火成岩、変成岩等々

水晶やアメジストの原石など眺めているだけで美しいし、原石なので割と安価で手に入ります。

こうした鉱物の美しさを高級時計貴金属宝飾を買われる方はわからないようですね。

460DFA35-F573-4AA1-BD8F-AD7D7627D3CC.jpeg
posted by おはなはん at 00:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

ユズの木を買いたかったわけ

ホームセンターへ花苗を見に行きました。

ウルシは除草剤の葉面散布で駆逐しましたが、やはり風で液がとんだらしくウルシの下にあったツツジやそばに植えられていたコデマリ
まで葉が落ちていました。枯れたかもしれません。

植えなおすかなあ…

花苗は思うようなものがなく、苗木コーナーを回ってみると

あらま、いるじゃありませんか。

06902A8A-932E-4F11-A101-C025D9A914A7.jpeg

アゲハの幼虫です。

ニンジンやパセリにくるのはキアゲハですが、柑橘系の木に来るのはアゲハチョウです。

ユズの苗木にいました。

一匹じゃなく卵から幼齢まで。

5F44C70F-B076-468D-9651-1BC6A8E32960.jpeg

CF5769D0-6188-4134-B824-B02E05507563.jpeg

8222AE89-903D-4223-AD18-2901C316D097.jpeg

2440BB83-4711-4A18-AD9D-155B7F4986E2.jpeg

1CAFFED0-F442-43DA-9845-B43C5D7737CD.jpeg

葉がいたるところ食害されていました。

これはこの苗木に農薬が散布されていない証拠ですな((´∀`*))ヶラヶラ

これは苗木を買ってでも幼虫を連れて帰りたい!

私の心は踊りました。

しかし…

CF364B31-F41C-4A6C-A039-B0326825717F.jpeg

約14000円!

一桁違っていたら買っていたでしょう。

泣く泣くホームセンターを後にしました。

あのまま売れ残ってアゲハの羽化までいくといいなあ。
posted by おはなはん at 18:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

ギョギョギョ!やはりいたか

畑の除草を行いました。

作付け場所を広げようと少しでも草を抜いて場所を作りました。

畑には廃屋があります。

これは畑の所有者である友達のお母さまが若いころに畑の道具や肥料を入れるために建てられました。

しかしお母さまが認知症や他の病で畑仕事をすることができなくなってからずっと放っておかれ朽ちていったのです。

お母さまが生存中からこの畑を借りていますが、小屋はもう手付かず状態でした。

なぜって…

ものが内部に散乱しているわ、年々朽ちていっているわで植物が廃屋を飲み込む勢い。

39D78A2B-B0FE-477D-A6FA-201EC07B1A13.jpeg

当然

野良猫、タヌキ、イタチはもちろん

あの長くてニョニョロする「へび」がいるかもしれないからです。

畑作業をしていても常にこの廃屋とは距離をおいていました。

さて除草しながら廃屋に近づいたので目をこらして見てみました。

…………… (>_<)

034BE23D-2FC8-4E6C-A589-A5AD7A26F475.jpeg


ヘビの抜け殻です。やっぱりいたのか…しかも大きい。

アオダイショウかな。畑のどこかに潜んで私の様子をうかがっていたのかも知れない。

ますます警戒して畑作業をすることになりそう。

ギョエー!

posted by おはなはん at 18:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

台風一過、食べられたか流れたか

今年は台風がよく日本に接近、上陸しました。

8月24日に大根とほうれん草の播種をしましたが、その後いくつか発芽を確認したものの忙しさにかまけて畑に行けずにいました。

久々にきてみたら…

6318A120-853F-4AA1-9886-07BCE0B76260.jpeg

BDE839FF-372F-420E-A24C-E413A5ECF00A.jpeg

大根がマルチの端っこの場所でしか発芽していない!

あれから大雨が降ったので種が流れたのかも。

マルチがない所も発芽していません。

残っている葉を見てみると…


EDABF21A-D128-4030-940F-6C1410C1B987.jpeg
F4EDF3B1-2714-4CE0-8AAC-787E3A3A7060.jpeg

やられました!青虫(モンシロチョウの幼虫)です。

発芽して間もなく食べられてしまったものもあるかもしれません。

全てがそうだとは思いませんが…

青虫は家へ連れて帰って飼育ケースに入れておきました。

その後何を焦ったか飼育ケースにいれてまもなく蛹になっていきました。

ほうれん草はどうでしょうか。

F15887A3-531F-4CA7-9C30-9DDEBAE82AF8.jpeg


これも発芽がほとんどみられません。

これも虫による食害かな。種も流れてしまったか。

仕方がないのでもう一度播種しなおしました。

そして新たに作付け場所をつくり、ウスイエンドウを播種しました。

ウスイエンドウは身を食べるエンドウ豆です。さやごと食べるスナップエンドウやサヤエンドウとは違います。

なぜこれにこだわったかというと、むかしは「豆ごはん」といえば西日本はエンドウ豆をつかっていたのに、最近はこちらでもグリンピースを使うようになり、スーパーマーケットでも入手が困難になっていたからです。

エンドウ豆の豆ごはんとグリンピースの豆ごはんは明らかに風味が違いますよ。

うまく収穫出来たらいいなあ。

59FAF501-F807-4859-B011-1F3627DEA390.jpeg
posted by おはなはん at 22:24| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする