2018年08月06日

名も知らぬ花 名前が判明!

以前から名前がわからなかった庭の花の名前が判明しました。

調べても聞いても名前がわからず、ただ「白い花」としか言えなかったのですが、もう博物館の出番だわと、写真を送って尋ねました。

名前は「ヤエクチナナシ」だそうです。

クチナシを品種改良したものでいくつか品種があるようです。

ただあの甘い香りはありません。

普通ならクチナシは香りがあるのですが…

香りがない品種かしらね。

このヤエクチナナシは高知県で買い求めたのですが、暖かい高知県では自生しているそうです。

私の住む地域は雪が降るせいか自生は見られません。

(たまに苗木を地植えして、それが根付くというのはあります。)

もう一つ、クチナシの害虫であるオオスカシバの幼虫も姿も見ることはありません。

http://www.insects.jp/kon-gaoosukasiba.htm


これで品種名までわかれば本当の名前がわかるんだけど。


B6C1E78F-4ACD-4D5C-8FB4-DF57EDCCDDA2.jpeg


B27604DA-E8A1-4614-8095-B3FD85BAD0EB.jpeg
posted by おはなはん at 23:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください