2018年10月30日

安納芋収穫 最後の一畝

さつまいも大好きな次男のために春から育てたサツマイモ、いよいよ最後の一畝の収穫となりました。

次男が「僕もほりたい。」と言ってたので残していたのです。

日曜日、模試の勉強から帰ったのが四時。日が暮れるのが早いので、急いで畑へ向かいました。

CBF5FABC-5589-45E3-B629-0D235A543F52.jpeg

ここは安納芋を6株ほど植えたところです。

先週収穫した別の場所の安納芋はとにかくデブかった!普通、安納芋は小ぶりで収量が少ないと言われるのですが、私も安納芋を多く植えたのははじめてなのでよくわかりません。

ほら、みえてきました。

0A8A6F7F-2E63-44A8-BED8-3DEC1DEE525D.jpeg

次男がヒーヒーいいながら掘ってくれましたが、やはり慣れてないので私も手伝いました。

この場所の安納芋はほどほどの大きさ、どちらかといえばスリムです。

同じ畑でも場所によって違うんですねぇ。

F07BA4FC-0AAA-4CF8-81D1-0878F09C5E90.jpeg

A582F11D-8C58-4C1A-8DEE-E1EB2307F77D.jpeg

勤務先では玄関横の畳一畳ほどの荒地を勝手に畑にし、シルクスイートという品種のさつまいもを育て、収穫しました。

5FAE7DD7-F3C7-46F3-9888-161B09323EFD.jpeg

初めての品種ですが、食感が滑らかだそうです。

勤務先の方々に食べてもらいます。

さつまいもはもうおしまい。来年植える場所を確保しなきゃいけませんね。

posted by おはなはん at 00:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください