2019年10月17日

台風に耐えた畑の主役たち

あの恐ろしく巨大で日本中を飲み込むかのような台風19号が去り、台風一過の青空の言葉通りに晴れました。

豪雨があったり暴風で看板やちぎられた木が飛び交い、危険極まりない台風でした。

被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。

さて、心配していた秋ジャガイモ、芽を出しました。種芋として半分に芋をカットしたニシユタカの成長がどうなるか、まだまだ分かりません。

秋ジャガイモです。ニシユタカとアンデスレッド

8B098C49-9C72-4C08-86E8-F484CCDF58E1.jpeg
7C3B1F8F-B516-4312-A0EB-1F23DE2AE746.jpeg

ほうれん草はそれらしい本葉が出ています。

04020CBD-EAB7-4CF4-8275-7A39FBD4CBDC.jpeg

白菜は大きく成長していました。

46E73A79-CB6A-462D-A007-1BDC8802CF3F.jpeg

大根です。

D0D82B70-CA18-4BAE-BF26-A942E0DFB0DD.jpeg

63B7485F-D332-4914-9041-5275895EA57D.jpeg

大根も白菜も先日アオムシ対策にオルトラン粒剤を蒔いたのですが…効果がイマイチです。

サツマイモです。

0BDA0CBE-ACDE-42F5-BA34-F460E20412ED.jpeg

初めて挑戦しているウスイエンドウ。

12EBEAC1-B8E5-46E5-90DA-ACE42B055859.jpeg

なんと播種を焦らないほうが良かった。凍害で枯れる心配があるそうで、冬までに10cmぐらいが望ましいそうです。

今の時点でこの大きさ、しかもツルがでている。失敗したな…

山菜ノビルが大株となり花をつけていました。ピンボケですが( ´∀` )。

71F1C542-B195-4B15-ABCC-F7C1695B4DFD.jpeg

落花生はまだ成長中。

玉ねぎ苗の植え付けは10月下旬。今度こそ大玉の玉ねぎを作ってみたい。

posted by おはなはん at 00:00| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

どうした、秋ジャガイモ?

9月末に植え付けした秋ジャガイモ「ニシユタカ」と「アンデスレッド」ですが、すでに種芋の時に芽がでていたので気になって畑へ行っていました。

すると…

7EA538E8-CD57-4299-87EF-8AD532ED4D37.jpeg

9A2E6041-A0E9-4BA5-8C80-102CB983E64B.jpeg

それぞれニシユタカとアンデスレッドを植え付けたところですが、ご覧の通りなんの変化もありません。

あれれ?

今まで種芋植えたら1週間くらいで芽がでてたんだけどなあ…

ニシユタカの残りの種芋は勤務先にの小さな畑(私が荒れ地を勝手に畑にしている。その後許可がでている)にも植えてますが、やはり何事もありません。

残暑が厳しくて腐ったかな.…

掘ってみるわけにもいかず、また来週様子を見ることにしました。

大根はこの様子です。最初に播種したものは細い大根ができるほどになりました。

先週きたところは多くのチョウがみられ、青虫が葉を食害していたのでオルトラン粒剤をまきました。

大根の葉の根元まで食害されていたので心配したのですが…

F99CF94F-FE18-40F8-8C7D-C382C1A83923.jpeg

結構葉がでています。
そのまま間引きをしました。間引き菜も汁の実につかいます。

DA1D72A4-3A90-4FCB-8FAF-66B763FC1A00.jpeg

ほうれん草は発芽率が悪いです。

2DA5E66B-A07B-4E40-82A4-EE3E107B5979.jpeg

白菜は葉が大きくなっていました。ただ、うまく結球するかなあ…

FFF2C075-D2EA-4F83-A3A8-27381C5EE079.jpeg

ニンジンはもうおしまいです。キアゲハの幼虫もろとも抜いてミニ人参として

31B33388-66C7-44DC-8F3D-435A9B922EFA.jpegDA63EC5F-B25F-4C0D-900D-8F3FC3A3207A.jpeg44E39B4B-5F20-4B68-BE85-63E7812A7E7C.jpeg

白菜の葉にも青虫がいましたが、そっとしておきました。

3DACCBA5-F360-4C17-BB69-DA05DC036C37.jpeg
A92C1893-B36B-4FB9-976F-D00506E77C83.jpeg

そうそう、前回連れて帰った青虫は次々に蝶になったので庭に放しました。

サツマイモは少し黄色の葉がでてきました。収穫は11月を予定しています。

DD2C761A-FA2B-4918-A3C6-D0BAB580E6D9.jpeg

落花生は今までにないほど広がっています。
(昨年はマルチをしたままだったのでうまく落花しなかった)

6F5034F1-A815-41B5-968A-00E4CEBBFB92.jpeg

トノサマガエルは何をねらっているのかな。
9019B40E-B341-4FB3-8F38-F4312C6E2956.jpeg

posted by おはなはん at 13:09| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

ジャガイモ植え付け、今年はニシユタカとアンデスレッド

スッキリした天候が続かなく、ジメジメした天候や雨が続きました。

まるで梅雨みたい。

朝晩涼しくなったものの、まだまだ残暑がある。

彼岸は過ぎたんだけどなあ…

平均気温が高いせいで彼岸花の開花が遅れているそうです。

そういえば勤務先近くの畑の法面もまだ彼岸花はツボミ状態。

周りの方が秋ジャガイモも春ジャガイモと同じように、半分に種イモを切って乾燥させてから植えているそうなので、私も今年はやってみるかな。

そう思って種芋ニシユタカを切って干したのが二週間前。


草木灰を使わず、自然に乾燥するのを待っては見ましたが…先日みると切断面の一部が黒く変色したりカビけていました。

これはヤバい。雨続きやジメジメ天気がだめだったか…やっぱり切らずにおくべきだった。

今日明日も雨予報ですが、午前中は降水確率低い。

朝一番にホームセンターに行って種芋を買いに行きました。

すると秋ジャガイモの植え付けの時期がすぎようとしているからか、なんと種芋が半額!

アンデスレッドを買い求めました。

急いで帰宅して先日畝盾をした畑へ。

雨が降らないうちに植え付けしなければ。

半分に切って傷んでいる?種芋ニシユタカも一か八か植えてみました。

芽が出ているので期待をして。

アンデスレッドはそのまま植えました。

植えた場所はついこの間まで草や木がぼうぼうで肥えているとは思えませんが、土は柔らかだった。

どうかな、肥料はすきこんだけど。

育ってほしいなあ。

3150C018-BD9F-4B54-BAC7-B5BFD47D10B5.jpeg

大根の様子です。

3023A859-8ABA-43C1-85EB-3513DD785378.jpeg

7B62D1E3-244C-4A9C-AAE4-0FF8FCFC20F4.jpeg

ウスイエンドウです。

D9FECEF0-B61C-46E3-9D7E-D5B6D8750198.jpeg

白菜と紫キャベツ

4E6215F7-BF2C-43C3-9DEA-C91A1189B9C3.jpeg

ほうれん草の発芽

59AE9832-9724-41E9-9585-928AB3061A0D.jpeg

落花生、収穫は10月下旬かな。
1E90DE04-EDCA-4DEB-A08C-59F781B893A6.jpeg




posted by おはなはん at 22:49| Comment(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする