2018年07月13日

やっと咲かせた夏の花

私が以前の家に住んでいた頃にガーデニングブームがありました。
新築の家、昔からある家のあちこちできれいなお庭を見ることができました。

わたしも見よう見まねでいろいろ植えたものです。

庭木は祖母の形見の鉢植えを地植えにし、あとは片っ端から花を植えて行きました。

宿根草や球根は間違いがなかったように思います。

ハーブはさすがに西洋の雑草、よく広がりました。
ラベンダーやミント、セージなどすぐにねづきました。

新築に引っ越して最初に植えたのが朝顔の桔梗咲き。

ご近所でも珍しがられました。

朝顔桔梗咲きのサイトです。
https://sodatekata.net/flowers/page/1049.html

F4B13E1E-BD12-4675-B6D0-E8F86D919ABF.jpeg

しかし、この頃に知ったエンゼルトランペットは何度苗を植えても冬越しに失敗したり、花が咲かずにやがて枯れたりして、毎年苗を買っては
花を見ることなく終わったのです。

ただ一昨年買ったダチュラという品種は大きい育っただけでなく、冬も葉を落としたもののちゃんと春には新芽がでたのです。
昨年はツツガムシにやられることなく、葉を充実させて冬越しし、もしかしたらと思って切り戻しや施肥、大きい鉢への植え替えをすると
なんと蕾をつけたのです。

初の米朝首脳会談が行われ、平成最後の年に何ということでしょう。

そして今朝花開きました!

58C3D777-1CCB-471E-B82D-FF7DACD68E6D.jpeg

有毒植物ではありますが、嬉しいです。

そのそばではマンデビラが花開いていました。
ことしは例の名も知らぬ花もよく花を咲かせています。

悩むことは多いけど、花は癒しを与えてくれます。

抱える問題は解決するのかな…

posted by おはなはん at 21:09| Comment(0) | 園芸 | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

植物の成長点がしおれてきた。犯人の足跡

庭の菊が成長点から萎れてきて、そのときは枯れたかと思って萎れた部分を切りました。

しかし一週間ほどたってまたみたら同じように葉が萎れていたのです。

水不足なら全体が萎れてきますが、これは一番成長している茎の先端なんです。

確か木でもこういった症状がありました。

中から植物を弱らせていくアレです。

8DC3B598-02F0-4D2B-8C8A-8E786E57BA0A.jpeg

茎に穴があります。

シンクイムシです。

これは果樹でもかなりの害虫、以前住んでいた家でもリンゴの木のがやられました。

シンクイムシについて関連サイト貼っておきます。

http://www.boujo.net/handbook/newhandbook6/シンクイムシ類.html


抜くしかないかなあ…

この菊が植わっているところは路地の庭、親戚の土地です。
母が自分と土地だと思い込んで花を植えたままです。

いずれは親戚に返さないといけません。
路地の小さな庭なので資産価値がないので買っておくかな。

もうすぐ蛇がでる季節、少し植物を整理しなきゃ。

posted by おはなはん at 21:00| Comment(0) | 園芸 | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

名も知らぬ花、ついに咲きました。

高知県の日曜朝市で買い求めた植物。クチナシに似ていますが葉の大きさが違い、花に匂いがありません。

冬前に切り戻しを忘れて玄関に置きっぱなしだったので徒長した感はありますが、何とか新芽も出ていました。

4月ごろに鉢いっぱいに張っていた根をきり、整理して植え替えました。

調子に乗って肥料をやりすぎて葉が変色することに。

しかし気温があがり玄関の外にだしておくと元気につぼみをつけ、開花しました。

0E852A6A-9A16-482B-9246-B207D54A9AB6.jpeg

D606034D-EC15-42DB-8B30-BC5AFBA6C8E5.jpeg

いったい名前は何というのでしょうね。

あー、すっきりしないわ。
posted by おはなはん at 00:00| Comment(0) | 園芸 | 更新情報をチェックする